立花未来王

0508mikio.jpg
現在20年来の親友を続けている、この人がいよいよ連載を持つ
この立花未来王(タチバナミキオ)というペンネームはあの永井豪につけてもらったそうで。小学館コミックボンボン9月15日発売の10月号より

賞をとったり、読みきりやら何やらやってきて、今回は完全オリジナル
いやぁ、僕が遊びに行ってはゲームの話とマンガ業界、出版業界の裏話などを聞いてるけど、そうとうやりにくい状況でも彼は描き続けてこの念願

「万事塞翁が馬」
と、中学の頃からかなぁ、彼の机にはこの言葉が掲げてありました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック