2010年04月01日

ライブアルバムリリース

jlb200.jpg
『JET LAST BOOGIE』今日から販売します。
CD−Rで1000円です(18才未満は購入不可)
ジェットラの2005年5月29日池袋ライブインロサでのラストライブに、以前配布していた2曲を加えて全9曲。ライブの予定もないので欲しい人はメールで問い合わせて下さい。

今更って思うし、歌詞も間違えてるしーと思ったんすけど、記念?何の?それすらわからんのですが、当時のジェットラを知る人には、ここはひとつ、お届けしたいなと。ここでの直売のみです。

《解説》
01〜イントロ〜
いつぞやの江戸川区「あるとべんり」のライブ音源に追加録音したもの。どこかで使いたかったのでここで。唄なし、段取りなしで楽しい演奏だったのを覚えてる。実験的なこの音を一発目に持ってくるのは、、いかがなものかとも思う。

02よろこびの歌
いきなり「最後!」とか言ってるんだけど、生々しいっつうかなんというか。曲は普通すぎるようで単調なんだけど、力が入る曲だったな。あ、歌詞変えてるし。

03センチメートルジャーニー
ちょっとモヤモヤっとした仕上がり具合で最後のライブになっていた曲。意味がありそうでなさそうであるような、歌詞と素朴さが結構好き。

04OH!MY!GO!
「間違えるんじゃないかな、間違えるなぁ、あぁやっぱり」って思ったのを覚えてますね。歌詞がヒドいけど、いいところまで来てんなぁと演ってて思ってたよ。

05夢を見るなら目を覚ませ
前にやってたクレイマーの頃からの曲だけど、演る人によって違うし、まさに「味」が違ってていい。ま、曲がとてもいいので。文句なし(笑)

06メドレー
解散すっか、ってなって最後のライブにしようって、すんなりなって。じゃぁちょっとメドレーなんてやってみる?って行き当たりばったりでサラっとやったのです。生の方が断然スリリングで良かったけど、こうして聴くのも、おもしろいオホホって感じ。

07ひとつ
タイトルも決まってなく、直球な曲でひねりようもなし。簡単だから唄ってて気持ちよかった。まじまじと聴くと、まぁよく恥ずかしくないなぁと100回に3回くらい思う、、その前に終わってしまう短さ。シンプルさ。

と、ここまでの6曲はライン録音2チャンネルと、客席に設置したMD録音2チャンネルの計4チャンネルをMBoXでProToolsLEでミックスしたもの。完全ノーカット。

extra trackとして、

08夢を見るなら目を覚ませ
09オンザロック

この2曲は無料配布してたスタジオ録音。録音MIXともに自分でやったもの。
で、今回CD−Rにするの当たって、どうしても音が弱かったのでマスタリングをお願いしました。

マスタリング:松浦武臣 (Heaven+Hell masters)

EZマスタリングというコースでやってもらったのだけれど、良かった!本当に売るのかだいぶ躊躇していたのを、これなら!と思うことができた。技術の進歩もあるんだろうけど、丁寧にやってもらった感があります。なんせもとの音が音なもんで。感謝。

そんなわけで、もともとライブ音源なので、粗く、全く不安定なところもありながら、完成し日の目を見ることができました。プレスCDも安価になって、CD-Rで出すのも最後かも知れません。でもってこれでまた、次に行こうと思えます。
欲しい人はそんな内容のメールを下さい。はたまたどこかでライブをやる時は持っていくし、またはどこかで会った時にでも。
posted by まさとよ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック