2010年03月28日

まわりつづける

御前崎から出発。大学の時にチャリで来て以来。随分南の気がしてたけど、おもったより近い。
100328.jpg
なぶら市場をちょっと見物して、海沿いを走る。掛川で資生堂アートハウスへ行ったら休館だったのでまた今度。掛川城。駅前で茶そばと桜えびのかき揚げを食し、
ねむの木こども美術館へ。
100328b.jpg
どうあれこうあれここでしか見れないであろう世界と感じたものがあります。奥の別館的「ねむの木緑の中」も良かった。
道の駅掛川に寄り、出来たての静岡空港へ行ってみる。
茶畑山を抜けて、そこは更新していないカーナビにない道と目的地ゆえ、支離滅裂になる音声ガイドを無視して到着。とにかく新しいので構造上の見所満載で「人をこう流そうとしてるのね」「ほぉ最終的にはこれくらいの規模まで想定してるのかな」とか生意気な見学で満喫。
最後に焼津さかなセンターで海鮮丼を食べ帰る。
さぁここから問題です。渋滞するので避けて東京へ戻ります。普通に行くと30キロと20キロの渋滞が既に発生中。カーナビと相談しながら、というか勝手に変更しながらスムーズに流れるルートをたどりたどり走ることに。有料道路走行途中、なぜかナビが言う通り降りたところが濃霧。どうやら富士山の脇腹あたりを走っている模様。視界は10メートルもなし。ほぼ一本道で進むのみ。おいおいと思いながら超徐行。後ろから車が来たら全部譲る。あれは雲の中を走ったのだな、20キロ以上、多分。この日はカーナビとどうも仲が悪かった、けど、無事。

静岡県内の位置関係もだいぶわかったし、そういえば桜も咲いてたなぁ。次はどこへ行こうかね。
posted by まさとよ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック